2017年3月18日土曜日

Korg 01R/W バッテリー交換


 Korg 01R/WはM1シンセを受け継ぐワークステーションシンセで、01R/Wは01/Wのラックマウントタイプになります。


 この01R/Wは何と言っても、AM変調でPCMを変化させるウェーブシェーピングが魅力です。私の曲でウネウネ変な動きのシンセパッドがなっていたらこいつです。
 もちのろん、素の音もいいのです。

 ところで、ひさびさに曲を作るのに使用したわけですが、次の日に電源をつけてみたらなんということでしょう。メモリのバッテリー切れです。
 バッテリー交換は簡単ということなので、ラックから取り出して自分で交換することにしました。

 取り出すとホコリだらけ・・・。

 背面写真


 中を開けるのは簡単。
 両サイドのラックマウント用の耳を取り外し、あとは左右と後ろのネジで合計6本外せばケースカバーを取り外すことが出来ます。
 
 中身は予想外にスカスカ。


 前のほうにボタン電池があるので、これを写真の下から手で押してめくる感じで引っ張るととれます。

 交換電池はCR2032で、比較的よくみるタイプ。

 あとは取り付けてこれで終了。

 簡単だ。


 そういえば液晶のバックライトが切れています。

 バックライト交換は難しそうなのでお願いするしかないかなぁ。