2013年9月29日日曜日

Techno&Artmix Synapse 2th anniversary!

【9/28 京都 祇園 Synapse】

 久しぶりのライブです。
 いつもより早い時期から入念に打ち込みとリハの調整をしておりました。そのため、今回のライブではいつもと違うことを計画。
 KORG ELECTRIB,
 Acidlab Miami
 xOxbOx
 音源はこの3台で統一、以前よりxOxbOxを一台減らした分ここは「ELECTRIBEに活躍をしてもらおう」という考え方で準備をし、新しく入れ替えた真空管がどのように活躍してくれるのかが楽しみでした。



 【 出発 】

 早めに家を出るつもりが機材の梱包に時間がかかってしまい、少しあせりながら出発。
 しかし、重たい機材を運びながらの電車での移動には苦労します。でも、もうそろそろなれてきたころです。エレベーターの位置を把握してきたようです。




 【 京都の寄り道 】
 この日の京都は天気も良く行楽日より。やはり祇園は人が多いので、重い荷物を運びながら道を進むのには一苦労しました。

 ところで、、、駅の出口を出たところでなんとなく引き寄せられるものが??? さっそく声をかけてお願いすることに・・・・・
 ここはせっかくなのでいい感じに?完成した作品は大切使いたいと思います。あと、サービスで紙袋に字を書いてくれるということで、、、Acidということで・・・・(笑)


これはカッコイイ!
ACID!

 【 会場へ 】

 デリック・メイが好きだという話で盛り上がって、、、会場へは少し遅刻。そそくさといつもどおりのセッティングをすることになりました。
 今回はミキサーを左においてみることに、左手でエフェクトやEQコントロールをするのには慣れていないのですが、会場の位置関係や、今後の活動でどちらのセッティングでもライブが出来るようにと考えての挑戦。いつもと違う雰囲気です。


リハーサル中の荒川さん(笑)
ここで、油断しているすきに私は持ってきたレコードにサインをおねだり。リリースおめでとうございます、そしてありがとうございます。




 【 うまい棒 】

 Synapseといえば「うまい棒」・・・・そして、フランクフルトが追加!イベント終盤にはきっちり無くなってました!私は自主目標である10本を無事に食べ終えました。


 【 ライブアート 】

 今年のライブアートは何かが違う?
 なぜだか人数の多さに圧倒されたのですが、ゲームキャラがちらほら。徐々に完成していくようすは見ていて楽しかったです。青の色使いが大変よく出来ていて、それぞれの個性を引き立てています。



 【 Qritomato 】

 スタートにACIDがなっていたので、私は「おっ!」ってなってました。後できいた自主制作の曲ということで、私はリアクションしていましたよ。
 4月の私が主宰したイベントでもオープニングにDJをしていただいたのですが、やはりレコードを回している姿はカッコイイ。



 【 G☆E 】

 頭にぶら下がるものが気になってしかたがないので慎重に近づいて撮影しました。これは、、、子供のころに手あかが付くぐらい触ったのを思い出しました。。。。


 DJ中に落ちないものかと気になっていたのですが、、、その点は問題なく、良く考えられた設計であると確信しました。
 ところで、、、自主制作のEDITされた曲のMixを初めて聴いたのですが、マスターのバランスの完成度の高さに驚きました。なつかしい8ビットのゲームミュージックといい、、、楽しめました。


 【 RoyalFreedom 】

 会場入り口にある受付では、アクセサリーの販売ブースが用意してありました。PCのキーボード、ボリュームノブ、基盤などなど、、、この斬新で新鮮なアイデアは、環境保全も味方につけた良いアイデアです。関心。


 ところで会場にはいたるところにアニメが、、、気に入った写真が撮れましたのでここで紹介。



 【 fishoil+β 】

 昨年ご一緒したfishoilさん、時々Synapseでお会いするのですが、今回は一緒のイベントでライブ。私の出番の前の演奏でした。
 そして、コンビで演奏、ゲームボーイ&アンビエントなギター。ゆるい感じですが、ゲームボーイからはゴツイ低音が出てました。次が出番なので最後までゆっくり聴けなかったのは残念。


 【 Kick.S 】

 私ですが、、、、動画をどうぞ、、、





 【 hiroyuki arakawa 】

 東京から本日のイベントのゲストDJとして出演、2hのDJは素晴らしいです。最後まで聴いてましたが、トラクターで4Ch使ってこんなことが出来るのかとか関心。
 誰とでも話が出来る気さくな方、今回のイベントの終盤は素晴らしいDJで盛り上がりました。
 
記念撮影するarakawaさん

 【 HARRY 】

 いつも印象的な照明を提供する山脇照明のオーナーHARRYさん。Synapseを主催して2周年ということで、おめでとうございます。
 Mixは私の好きなDoopな選曲、、、こだわりのライティングにふさわしい存在感を出していました。




 【 雑感 】

 終わってみて、今回も印象的なイベントになりました。普段聴けない曲をライブで聴いたりして終始いい雰囲気でした。
 そういえば私も「Acid 2011」をリリースしたのがちょうど2年前の9月。思い出深い日でもあります。

 ここはひとつ、新しい刺激を元に、次のリリースに向けて新たに曲を作りたいと思います。